ロジテックエンジニアリングとは

最適な物流オペレーションとハードウェアを計画/設計/開発し、導入から立上までを物流ノウハウとソフトウェア技術を駆使して荷主様の新しい物流を構築するプロセスです。

4047230_l.jpg
ンサルティング
既存センターの自動化支援
自動化対象オペレーションと
ソリューションの選定支援

自動化機器検証支援

(PoC/導入後の安定稼働支援)

社内自動化プロジェクト支援
センター新設
自動化/ロボットオペレーションを前提としたセンター構想
RFP作成と意思決定支援
企画から立上までのプロジェクトサポート及び設計業務
ンジニアリング
ロジテックエンジニアリング&インテグレーション
・物流ソリューション開発/導入
・統合型WCS開発/導入→統合型WES、WCS開発/導入に変更
オペレーション再構築
ペレーション
​デジタロジ(次世代型3PL)
・物流業務の実運用と当社投資による機械化促進
・データ化、デジタル化による運用と使用機器の稼働一元管理
・パートナーとの機器保守体勢と改善活動

ヒトとロボットの動きを最適化することで、物流センター全体の効率化を支えます